ギークというよりナード

nerd rather than geek

Aterm WG1200CRで自宅の無線環境をIEEE 802.11ac/a/n対応にする

IEEE 802.11ac/a/n対応のデバイスも増えてきたので、いまさらですが自宅のWi-Fiルーターのリプレースを行いました。

今まで使ってたWi-Fiルータ

ELECOMのWRC-F300NFという1,980円で購入したもの。IEEE802.11n/g/bまでの対応。

新しいWi-FIルータ

NECAterm WG1200CRです。11ac/n/a(5GHz帯)と11n/g/b(2.4GHz帯)の両方に対応。当たり前ですが、WRC-F300NFより速いし安定してます。5,000円程度の投資ですが、かなり得した気持ちになりました。

また、無線でも十分な実効スループットが得られるようになったため、ついに自宅で有線LANインターフェースを使用するクライアントはなくなりました。(以前はデスクトップPCのみ有線で接続していました。)

接続中のデバイス

特に問題なく接続できています。

5GHz

2.4GHz