ギークというよりナード

nerd rather than geek

ネックバンドタイプのイヤフォンJPRiDE 412を買う

仕事用にネックバンドタイプのイヤフォンが欲しくて、はじめはリーズナブルな価格帯で評判がまあまあ良好なRHA MA650を買おうと思っていました。

でも、この人、見ての通りケーブルの途中にリモコンが付いているタイプなんですよね。こういう後からとってつけた感じ、どうしても苦手なんです。すべての工業製品よ、シンメトリーであれ。

そこでRHA MA650に似たようなやつで、リモコンがネックバンド部分に内蔵されているシンメトリーな設計のやつないかなーと思って探していたら、要件にぴったりな製品がありました。それがJPRiDE 412です。

全体的な意匠がRHA MA650に似すぎていていろいろとコンプラ的に大丈夫なのか心配になるレベルな上、JPRiDEというメーカー名もちょっとアレな感じですが、製品自体はとてもいいですよ。買ってよかったです。

よいところ

iPhone Xの音量設定とは別に音量設定ができる

いろんなサウンドデバイスを持っている人にとっては便利なことこの上ないです。iOSの音量設定と同期してしまう残念なサウンドデバイスは滅びるように。iOS側でサウンドデバイスごとの音量設定を保持できるようにしておけよって話なんですが。

電源ON/OFFをバイブレーションのみで知らせることができる

この手の製品の中には、電源ONや接続確立をあやしい英語で教えてくれたり、やたら大きい音量の効果音が鳴ったりする製品が多い気がしますが、本製品は電源ON/OFFをバイブレーションのみで通知するよう設定できます。個人的に気に入ったポイントの一つです。

仕事中に聴く分には十分なまともな音質

大味と言えばそうですが、シャカシャカで寂しい感じの音ではありません。

バッテリーが一日持つ

仕事中にずっと使っているのでかなり重要な要素です。はやりの完全分離式イヤフォンはバッテリーが一日中持ったりはしないので、仕事中に使うのにはまだまだかなと。

安いが安っぽくない

RHA MA650の値段で3個買えるぐらい安い。それでいて安すぎないというのも大事で、見た目的にも安っぽさは一切感じさせません。

微妙なところ

いまどのイコライザーになっているのか不明

ユニークなイコライザー機能が付いているのですが、いまどの設定になっているのかまったくわからない。切り替えるとなんとなく変わっていることはわかるんだけど、いまどれかと言われると水道水とミネラルウォーターの味比べぐらい難しい。

イコライザーの切り替え操作が難しすぎる

メインボタンダブルクリックで切り替えできる仕様だが、どうやら全力の速さでダブルクリックしないと認識されない模様。せっかくのイコライザー機能なのに、気軽に切り替えができなくなり、せっかくの商品の良さを殺している。